1. TOP
  2. 僕の独り言
  3. 「チャートギャラリー」が届いたので、早速インストールしてみた

「チャートギャラリー」が届いたので、早速インストールしてみた

 2018/10/03 僕の独り言
この記事は約 3 分で読めます。 13 Views

先日注文した相場師朗さん推奨の「チャートギャラリー(スタンダード版)」が、郵便受けを開けると入っていました!

めちゃめちゃ嬉しい!!

商品が届くのをこんなに待ち遠しく思ったのは久しぶりです。

早速、厚紙封筒を開けてみるとソフトウェアが入ったケース、領収書とパンローリング社さんのパンフレットが入っていました。

投資に興味がある人なら見るだけでゾクゾクするパンフレットですが、いまはソフトに集中です。

ソフトウェアが入っているケースを開けてみると、

中にはインストール用のCDと説明書きが入っていました。

僕は説明書を「きちんと読むタイプ」なので、読んでみると・・

試用版をすでにインストールしている場合は、このCDは不要でした。

同封の「お客様登録カード」に記載してある16桁の登録番号を試用版の起動時に入力するだけなんです。

具体的なステップを解説しますね。

ステップ1:

こんなアイコンをクリックして起動させます。

すると次のような画面が出るので、赤い四角で囲ったボタンをクリックしてください。

次の画面で、同封の紙に書いてある「登録番号」を4桁ずつ入力し、OKボタンをクリック。

これで正式版として認識されます。

ただし、このままでは直近と10年前の株価データが入っていないので、30年分のデータと直近データを取り込む必要があります。

1986年4月8日から現在までのデータです。

これは圧巻!!

データ取り込みのボタンをクリックしてください。

すると午後7時以降であれば、本日の終値まで取得できます。

午後7時きっかりではないかもしれませんが、大体それくらいです。

それ以前の時間帯であれば、前日の終値までです。

どきどきしながら、早速開いてみます。

 

相場師朗さんの移動平均線を表示させる方法など、細かな設定は次の記事で説明します。

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ホンキの株トレの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ホンキの株トレの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hachibay

この人が書いた記事  記事一覧

  • チャートギャラリーの初期設定方法

  • 『お金がずっと増え続ける 投資のメソッド』レビュー

  • 【ショットガン投資法の練習】チャートギャラリーで直近データから銘柄をピックアップ

  • ラジオNIKKEI第1『相場師朗の株塾』が終了!?

関連記事

  • 相場師朗さんおススメのチャートソフトを注文しました!

  • 【ショットガン投資法の練習】チャートギャラリーで直近データから銘柄をピックアップ

  • 遂に相場師朗さんの『ショットガン投資法』を購入しました!